インプラント 歯医者 東京都 中央区 日本橋 歯科医院 【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】アンチエイジング インプラント

東京アンチエイジング医学インプラント研究所 >> ENGLISH PAGE

インプラント 東京都 中央区 日本橋 インプラント専門医
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】
東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル2F
TEL:03-6280-5460
HOME クリニック案内 運営者のご案内 インプラントのQ&A Web無料相談
インプラント 症例一覧

インプラントの料金

ブリッジとの違い

インプラントの治療方法

インプラントの種類

インプラントと歯周病

歯周再生治療 エムドゲイン®

骨造成術(GBR)

サイナスリフト
(上顎洞底挙上術)

インプラント 症例一覧

前歯を失ったら?

上の奥歯を失ったら?

下の奥歯を失ったら?

全歯の喪失

局部的な歯の喪失1

局部的な歯の喪失2

歯が抜けたままだと〜正面〜

歯が抜けたままだと〜横〜

インプラントと歯列矯正

インプラントWeb相談
インプラントに関する悩みにお答えします。
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】
〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-7-7
長井ビル2F
>>アクセスはこちら
TEL:03-6280-5460
■診療時間
午前9:00〜午後1:00
午後2:00〜午後6:00
※土曜日の診療は、
午前9:00〜午後1:00です。
※休診日:日・祝日
RYO DENTAL CLINIC
運営者のご案内
このサイトは中央区 日本橋の
RYO DENTAL CLINICが運営しています。

動画で見るインプラント症例

>インプラント症例一覧へ戻る

インプラントと歯周病

3D Patient Educator(R)
歯がその部分にあっても、歯が萎縮することがあります。これは、歯周病と呼ばれる歯肉の炎症が続いた結果です。

早期の段階では、比較的気づかないもので、歯周ポケットの深さを細かく測定しなければ発見できません。

歯周病の場合、ポケットは時間を追って深くなります。骨の萎縮は続いているのですが、見かけが正常な場合、歯周病は歯肉組織で隠すことが出来ます。


歯が抜けていると、廃用萎縮の場合と同じく、骨の喪失が続きます。歯周ポケットの形成が加速するので、時間とともに、歯周病の進行が更に速くなります。


最終的に、歯には骨の支えがなくなり、感染し、抜かなければいけない場合があります。また、歯が自然に抜ける場合もあります。


このような状況が続き、最終的に全歯がなくなる場合があります。


このように病気がひどい状態まで進行すると、残った骨が治っても、表面がでこぼこし、ひどい痛みを伴います。


歯肉は最終的にまっすぐになり、顎骨の萎縮の最終段階に入ります。


歯が抜け落ち、骨の喪失が続くまで放っておくと、義歯が装着しにくく、義歯を装着しても不快を感じ、骨量も大変少なく、ほんの少しのインプラントしか埋入できないことがあります。

この患者さんは、可撤性のインプラントしかお勧めできないと思われます。病気の初期段階で抜歯したときに装着する固定性装置の利点と、病気の後期段階で抜歯後、または自然に歯が抜け落ちた後に装着する可撤性装置の利点を比較します。
▲ TOPへ戻る
このページ上の3D Patient Educator(R)の画像は、「3D Patient Educator ブランドの使用許諾申請」に基づいて掲載していますので、無断で許可無くコピー及び転載することを禁止します。
東京アンチエイジング医学インプラント研究所クリニック案内運営者のご案内インプラントのQ&Aweb無料相談
インプラント症例一覧インプラントと歯列矯正前歯を失ったら?上の奥歯を失ったら?下の奥歯を失ったら?
ブリッジとの違いインプラントと歯周病歯が抜けたままだと〜正面〜歯が抜けたままだと〜横〜
インプラントの治療方法インプラントの種類全歯の喪失サイナスリフト(上顎洞底挙上術)骨造成術(GBR)
局部的な歯の喪失1局部的な歯の喪失2インプラントシステム歯周再生治療 エムドゲイン®
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所 】〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル2F 八丁堀駅 徒歩3分
●TEL:03-6280-5460
Copyright (c) 東京アンチエイジング医学インプラント研究所(中央区 日本橋)All rights reserved.