インプラント 歯医者 東京都 中央区 日本橋 歯科医院 【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】アンチエイジング インプラント

東京アンチエイジング医学インプラント研究所 >> ENGLISH PAGE

インプラント 東京都 中央区 日本橋 インプラント専門医
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】
東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル2F
TEL:03-6280-5460 E-mail:info@tokyoimplant.jp
HOME クリニック案内 運営者のご案内 インプラントのQ&A Web無料相談
インプラント 症例一覧

インプラントの料金

ブリッジとの違い

インプラントの治療方法

インプラントの種類

インプラントと歯周病

歯周再生治療 エムドゲイン®

骨造成術(GBR)

サイナスリフト
(上顎洞底挙上術)

インプラント 症例一覧

前歯を失ったら?

上の奥歯を失ったら?

下の奥歯を失ったら?

全歯の喪失

局部的な歯の喪失1

局部的な歯の喪失2

歯が抜けたままだと〜正面〜

歯が抜けたままだと〜横〜

インプラントと歯列矯正

インプラントWeb相談
インプラントに関する悩みにお答えします。
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所】
〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-7-7
長井ビル2F
>>アクセスはこちら
TEL:03-6280-5460
E-mail:info@tokyoimplant.jp
■診療時間
午前9:00〜午後1:00
午後2:00〜午後6:00
※土曜日の診療は、
午前9:00〜午後1:00です。
※休診日:日・祝日
RYO DENTAL CLINIC
運営者のご案内
このサイトは中央区 日本橋の
RYO DENTAL CLINICが運営しています。

インプラントQ&A

インプラント歯科治療に関する良くある質問

インプラントは歯科治療の中でも比較的最近確立してきた技術です。また進歩も早いものです。そこでインプラントに関する良くある質問にご回答します。
レーザー治療に関する質問
ホワイトニングに関する質問
エステティックに関する質問
Question
インプラントとは何ですか?
Answer
インプラント治療は、虫歯や歯周病、または事故などで失ってしまった歯を取り戻す最新の治療法で、歯のなくなったところの歯肉の下の顎骨に金属性(チタン)の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着する方法です。
Question
インプラントは痛いですか?
Answer
手術時は局所麻酔をしますので、痛みはありません。恐怖心の強い方には、静脈内鎮静法という点滴しながらする方法を併用します。全身麻酔に近い方法で、かなり楽にできます。
Question
インプラント治療に年齢制限はありますか?
Answer
顎骨の成長がほぼ終了する16歳以上で、医学的条件が満たされていれば、つまり全身性の疾患があってもコントロールされていれば何歳でも可能です。詳しくは、主治医に相談して下さい。
Question
インプラントの治療期間はどのくらいですか?
Answer
治癒期間を含めて3ヶ月〜6ヶ月かかります。また、骨の状態により、骨造成などの併用手術を行った場合には、更に2ヶ月から6ヶ月程度かかることもあります。
Question
インプラントは以前の自分の歯と同じように噛めますか?
Answer
入れ歯は粘膜に支えられているので、良く噛めなかったり、ガタガタすることがありますが、インプラントは顎骨の中で支えられているので、しっかりと良く噛めます。
Question
インプラントはどのくらい持ちますか?
Answer
インプラントはチタン製なので、半永久的ですが、インプラント周囲の歯周組織や噛み合わせの状態などにより、しっかりした手入れが為されていないと、天然歯が歯周病になるように、インプラントの周囲組織も炎症を起こし、やせてインプラントがグラグラすることが考えられます。これを防ぐのには定期検診(メンテナンス)が重要です。きちんと受診していれば、長く快適に使うことができます。

なお、スウェーデンにおけるインプラントの最初の患者さんは40年以上たった今でも正常に機能しています。
当医院での最長の患者さんは、25年を経過し、快適にお使い頂いています。

Question
インプラント治療後は特別な手入れが必要ですか?
Answer

日常の手入れは、天然歯の手入れと変わりありません。ただ、インプラントの形態は天然歯と違うので専用の歯間ブラシやインプラント用の清掃器具がありますが、歯科医師・歯科衛生士の指導のもと、定期検診時にブラッシング方法、指導を確認してもらうことが必要です。
これがインプラントの寿命を左右するくらい大事な事です。

Question
骨粗鬆症でもインプラント治療は受けられますか?
Answer

骨粗鬆症とは骨から主成分のカルシウムが溶け出してしまうために、その中にある骨組織(骨量、骨密度)が減ってしまった状態です。つまり、骨の大きさは変わらないのに、骨の中が軽石やスポンジのようにスカスカになって、大変にもろくなります。
骨密度の数値が極端に低下していなければインプラント治療可能です。また、骨造成法を併用することにより、骨質の改善をすることも可能ですので、心配はありません。

Question
糖尿病でもインプラントは可能ですか?
Answer
医師の指導のもとに、十分コントロールされていれば、大丈夫です。
ただし、状態によってはインプラントが難しい場合もありますので、歯科医師にご相談下さい。
Question
インプラント治療中は歯が抜けたままですか?
Answer

いいえ、仮歯を装着することも可能です。見た目や食事には問題ありません。ただし症例によって若干の制限があることもあります。
また、即時インプラントにより、その日のうちにインプラントを入れ、仮歯まで入れてしまう方法もあります。詳しくは担当医にご相談下さい。

Question
インプラント治療後に他の歯が悪くなった場合、やり直さなければならないですか?
Answer
基本的にインプラント体と天然歯は連結しないので、天然歯の治療が必要になってもインプラントをやり直す必要はありません。
Question
歯が1本も残っていなくてもインプラント治療はできますか?
Answer
天然歯が一本も残っていなくても大丈夫です。総入歯と比べて、天然歯のような感覚で噛むことが出来ます。そして、異物感、発音障害、審美性などに優れている為、より快適に使うことが可能です。
Question
インプラントにするとどのようなメリットがありますか?
Answer
・美しい歯並び
インプラントは失われた歯に変わり、新しい歯を植えることができます。
自然な色で美しい歯並びをよみがえらせます。
色も自然な色調に再現しますので、違和感のない美しい口元に変えることができ、健康的で自信あふれる笑顔があなたに戻ります。

・自然な感覚
従来の入れ歯と違って口中に異物感がなく、食事や発声に不便を感じることがなくなります。噛む機能は天然歯に限りなく近く、よく噛むことが出来ます。自然な色で美しい歯並びをよみがえらせます。

・健康な歯を傷つけない
従来はブリッジという治療法で、健康な両隣の歯を削らなければなりませんでした。インプラントは抜けた部分だけに新しい歯を植えることができます。
Question
インプラント治療に適しているのはどんな人ですか?
Answer
インプラントは審美的に優れた治療です。インプラント治療をすることにより、発声にも良い影響が出ますので、お客様の前で口を開けて話したり微笑んだりする機会の多い方に適しています。
また、味覚や食感にも影響が出ないため、従来の入れ歯では満足できない方や、食を大事にされる方にもお勧めいたします。
Question
手術には入院が必要ですか?
Answer
必要ありません。すべて外来治療で出来ます。
Question
全身麻酔で手術するのですか?
Answer
いいえ。通常は全身麻酔ではなく局所麻酔で行います。
Question
インプラントを骨に埋入することで、身体に影響はありますか?
Answer
身体に影響はありません。現在インプラントに多く使われている純チタンやチタン合金が身体に影響が無いことは科学的に証明されています。
Question
インプラント治療中に仮歯は装着できますか?
Answer
できます。
Question
治療期間中に食事は普通にとれますか?
Answer
手術直後は数日から一週間ほど制限がありますが、基本的には可能です。
Question
インプラントに欠点はないのですか?
Answer
インプラントは優れた治療法ですが、もちろんデメリットも無いわけではありません。
インプラントを埋め込むためにオペが必要になること。
より確実な手術法を行う場合、他の治療に比べ若干治療期間が長くなること。
費用が他の治療に比べて若干かさんでしまうこと等があげられます。気になることがあれば何でも医師にお尋ねください。
Question
インプラント手術をした日に、仕事をすることはできますか?
Answer
手術当日は多少の運動制限や入浴の制限はありますが、デスクワーク程度であれば問題ありません。
Question
術後、痛みや腫れはありますか?
Answer
痛みに対する感受性は個々人によって違いますし、部位によっても差がありますが、通常はほとんど痛みはありません。腫れは出る場合があります。
Question
レーザー治療のメリットは何ですか?
Answer
無痛で殺菌効果が高いので、特に虫歯や歯周病の治療に適しています。
Question
何回くらい通えば白くなりますか?
Answer
クリニックで行うオフィスブリーチの場合は1回で終わります。ホームブリーチの場合はご自宅で1週間ほど専用のマウストレイを装着していただくことになります。
Question
歯にダメージはないの?
Answer
ホワイトニングには歯をいためません。安心して治療を受けてください。
Question
差し歯は白くできるの?
Answer
残念ですが、人工歯はホワイトニングすることが出来ません。
Question
神経の無い歯は白くなるの?
Answer
健康な歯ほどではありませんが、白くすることが出来ます。ご相談ください。
Question
歯のエステティックって何ですか?
Answer
歯と歯肉を見た目に白く美しく綺麗にする治療方法です。歯や歯肉の形態や色をバランスよく治療します。
Question
生まれつき歯が黒ずんでいます。白くするためにはどうしたらよいのですか?
Answer
つけ爪のように薄い素材を歯に貼り付けることで白くすることが可能です。ラミネートベニアクラウンやセラミッククラウンをお勧めします。
Question
金属の詰めものが気になるのですがどうしたらよいのですか?
Answer
金属の詰め物をはずし、セラミックの詰め物をすることで健全な歯のようにすることが出来ます。
Question
歯のすき間が気になります。どうしたらよいのですか?
Answer
歯の隙間に白い詰め物をしたり、つけ爪のように薄いセラミックの素材を問題のある歯に貼り付けることで歯並びを調整することが出来ます。
▲ TOPへ戻る
東京アンチエイジング医学インプラント研究所クリニック案内運営者のご案内インプラントのQ&Aweb無料相談
インプラント症例一覧インプラントと歯列矯正前歯を失ったら?上の奥歯を失ったら?下の奥歯を失ったら?
ブリッジとの違いインプラントと歯周病歯が抜けたままだと〜正面〜歯が抜けたままだと〜横〜
インプラントの治療方法インプラントの種類全歯の喪失サイナスリフト(上顎洞底挙上術)骨造成術(GBR)
局部的な歯の喪失1局部的な歯の喪失2インプラントシステム歯周再生治療 エムドゲイン®
【東京アンチエイジング医学インプラント研究所 】〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル2F 八丁堀駅 徒歩3分
●TEL:03-6280-5460 ●E-mail:info@tokyoimplant.jp
Copyright (c) 東京アンチエイジング医学インプラント研究所(中央区 日本橋)All rights reserved.